カーテン対決


July 12, 2015
2011年の震災を期にエコを理由にグリーンカーテンなるものが流行りました。



無題


こういうやつです。

私も流行に乗ってゴーヤでやってみたこともありましたが、ぜんぜん上手くいかず遮ることができた日差しは多く見積もっても10%程度という残念な結果に終わりました。


原子力発電が再開される可能性は薄いので電気代が下がることや電気の供給量が増えるということはないので節電しよう!
そういうように考えている方は少なくないと思います。

クーラーに頼らず、どうしたら快適に過ごせるのか?
ということを私の体験談を交えて話していこうと思います。


 

どんなものが有効なのか?
どれがコスト的に安いのか?
楽なものは何か?
という感じの視点で5段階で評価してみようと思います。








1.洗濯物

無題


効果★★★★
コスト★★
難易度★★

(星が多いほど○○が高いということを表しています)

基本的に濡れているものなので日差しをさえぎると共に、気化するときに周りの熱を奪うのでかなり有効であると思います。
ただ、ず~っと湿っているわけではないし、ましてや夏の暑い日ではすぐに乾いてしまいます。
ランニングコストは0ですが新しく物干し場を作るために費用がかかってしまうのが難点です。
他のものと違ってついでにできるというのが最大の魅力です。
面倒くさがり屋の方向きです。



2.緑のカーテン

無題

効果★★★★★
コスト★★★★
難易度★★★★

上手く育てることができれば他のものと比べ物にならないくらいの効果を発揮します。
しかし、難易度が高く窓を覆うほどの規模にするには相当の経験と根気もしくはお金が必要になります。
ほうっておけば後は大丈夫・・・
というわけにはいきません。
ゴーヤ・ヘチマ等は1年草であるため後処理と翌年の再度の設置が面倒です。
私の実家では面倒くさがって木を植えたようですが、枝が家の外壁まで成長してきたりして逆に面倒な事態になっていたりします(笑) 
あと、取り外しができないとが最大の難点でしょうか?
夏の風物詩、軒下で花火を見る(私の勝手な妄想)という事が難しいかもw
エコを追求する方向きです。


3.遮光カーテン

無題

効果★★
コスト★★★★
難易度★★

確かに、日差し自体はさえぎるものの、熱を窓とカーテンの間に溜め込んでしまったりカーテンが熱源となってしまったりするため、日射病に対して効果はあるものの熱射病に対してはあまり効果がありません。
さらに、風もさえぎってしまうために空気が溜まってしまうためクーラーとの併用が原則となってしまいます。
開け閉めするだけという簡単なところが利点でしょう。
ビジュアル重視の方向きです。
 

4.すだれ・よしず


無題

効果★★★
コスト★★★
難易度★★★

デザイン次第ではありますが、比較的安価に購入できるということが最大の魅力です。
設置準備に少し手間がかかりますが、そこまで時間もかからないのであまり気にしませんでした。
ただ、外に設置する最近の建物の外観と上に色が合わないことも問題です。
見た目は気にしない我が道を行く方向けです。





今私が使ってるのは
1.洗濯物+4.すだれ・よしず です。
洗濯物は打ち水と同義ですね。
ちなみに、洗濯物の中に濡れた毛布があると暑さ対策の中で私の知る限りでは最強です。

もちろんクーラーにはかないませんが(笑)


番外.お金(避暑地)

無題


効果★★★★★
コスト★★★★★
難易度★★★★★

やっぱり世の中お金かなぁ~~



よろしければポチッと1クリックお願いします。
戦国IXA・攻略ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    julyausspopotamous at 01:27│Comments(0)病気予防 

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     



    Top▲