新国立競技場について


July 24, 2015
最近、政府たたきの中心ともいえる国立競技場の問題。

ダウンロード



コストを落とせコストを落とせ・・・といろんな人がわめいていますが、私はそのような考えに対しては反対です。

「国民・都民のけつぜいがぁ~~~」




 

森本(元)のように2ちょー2ちょーというような感じでわめく人がたくさんいますが、私は2020年のオリンピックは日本の政策における重要なポイントだと思うのです。


確かにコストカットは重要なポイントです。

無駄ばかり出してきた日本の政治の現状が今の悲惨な国会を生んでしまったということは言うまでもないことです。
ですが、ケチれば当然のごとく前回の韓国で行われた仁川大会のように不祥事を続出させるようなことになってしまいます。



私が、重要なポイントだ!
というのはアベシの観光客数の目標とそれにおける政策という面が強いです。

日本は滝川クリステルがやったような『おもてなし』精神の強い国です。
ただ単に敵を作りたくない精神とも言い換えられますがそれは置いといて・・・

 
他に日本が誇れるものとして、最近韓国や台湾など近隣諸国に圧されてはいるものの
『ものづくり』に特化している国でもあります。


次のオリンピックでは、日本の接客力や技術力を海外の国に対してアピールするための数少ない機会であるというように私は考えます。

images (1)


とにかく無難に安く、乗り越えられればいいというような守りの姿勢の人が多いと思います。

目の前しか見ることができないからこそ、メディアに振り回されているのでしょうか・・・



そうは言っても、私も森本と同様に私もあのデザインは嫌いでしたけどww




いずれにせよ、他の国が驚くような技術力を必要とするデザインである必要があると思います。

投資を渋っているようでは成長などありえません。

お金は使ってこそ役に立つもの。

どうかなくなる恐怖におびえないで欲しい・・・・


 


よろしければポチッと1クリックお願いします。
戦国IXA・攻略ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    julyausspopotamous at 12:16│Comments(0)ニュース 

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     



    Top▲