NTT職員かと思ったらそうじゃない


January 19, 2016


良い知らせ・・・と思いきや






先日私の家にNTTのように語って転用[1]を薦めてくる営業がやってきました。






その数日前にテレビ持ってないといってNHKを追い返したのでベテラン連れてやってきたのか・・・と思ったらどうやらそうではありませんでした。


その営業は社会人になって間もないような青年と、30代中盤のいかにも営業慣れしている人でした。今回私に話しかけてきたのは若い方で、30代のおっさんは長い時間何も話さずただじっと突っ立っていました。





まずはじめに、
「フレッツ光をご利用していただいていますか?」
と。


私がネットをつなげるときは無知だったので、当然のごとく知名度が一番高いフレッツ光でネットをつなげました。


話し方がNTTの人間ぽい話し方だったので、何の疑いもなく首を縦に振る私。


すると

「今のネット環境に満足していますか?」
と。
gifを読み込むのが遅いと感じたことはありましたが、それ以外では特別不満があるわけではありません。

さらに、

「今ご利用いただいている100Mbpsから1Gbpsに高速化します。」

後々確認してみると私の契約上すでに1Gbpsだったのですが、先にも言ったとおり、無知なときに契約して何の不満もなかったので、初契約時の状態からほとんど契約をいじくっていません(転用はしてありま す)。


話し方からして、パワーアップしたのをわざわざ1軒1軒回っているように思えました。

メールでやれば時間も手間もお金も全くかからないのに・・・と思いましたが、別にいい知らせだったので悪い気はしません。


まぁ、実際は違うんですけどね・・・





たいした説明もなく転用させる





長い話を聞いていると高速化には転用承諾番号とやらが必要という話。
まぁ、手間がかかるのはちょっと嫌でしたが、高速化のためなら・・・と転用手続きをすることに。





ほかの顧客の情報漏えいしちゃってますけど・・・







ただ、転用手続きをするときに渡されたスマートフォンに黙々と手続きをしていく私。

ちょっとした手違いで別ページを開いた時に私の前に同様のことをした人の転用手続きの情報が見えてしまいました。


そこには名前や住所がきっちり書き込まれた二人分のページと、転用に関するwebページなどあわせて20ページほどがありました。


(大手の人間が情報漏えいの対策を怠らないはずがない・・・。)







その業者は


そう思った私は首からさげられた名札を見て落胆しました。

どこにもNTTの文字がないのです。




あるのはカタカナとローマ字で書かれたベイシスイノベーション(Basis Innovasion)とソフトバンク光の文字。
名札の右下には正規委託業者みたいな感じで書かれていましたが、いかにも怪しい感じでした。

右手で相手から貰ったスマホで契約しながら左手で自分のスマホで

「ベイシスイノベーション」

というワードでググってみたら・・・

2次検索ワードには
  1. ソフトバンク光
  2. 評判
  3. 悪質
という、パンドラの箱的企業。
関わったら負け臭がプンプンしてきました。


とりあえず、「ベイシスイノベーション 悪質」

という被害者っぽい人が検索・情報発信したワードで調べると、こんな被害に会いそうになった人が出てきました。


少しばかり私と差異があるものの、やっていることは同じ。
ただ、私には知識はないし断る勇気もないのでそのまま契約を勧めることに。



とりあえず転用承諾番号を手に入れると、 ソフトバンク光の冊子を渡されました。



20160119-101


おばさんセーラームーン・・・

いらない・・・


中を見せられ

20160119-102


契約する気のない説明に10分・・・


後になって確認してみるとNTTの文字が全く見当たらない・・・
そして乗り換えるとコミコミで月々700円ほど高くなる計算に・・・
携帯契約でおなじみの、「2ヶ月無料で、いらなくなったらはずしてください」まである始末・・・。



ただ長ったらしい説明のせいで話を十分に理解できない状態に陥ってしまいました。


そして訳のわからないうちに契約書を書かされた後に開放されました・・・




契約解除





とりあえず、こちらのサイトを参考にして

 
20160119-103

名前も一緒に書いてありましたが、さすがにそこまで晒す勇気はないので塗りつぶしてあります。



この番号に電話して契約破棄の旨を伝え、転用番号を再取得して以前に取得した番号を無効にして終了しました。

電話では
「今さっき契約したけどやっぱりナシで」
といったらすんなりと理解してくれました。



今思えば録音しておけば・・・という後悔がありますね・・・そこまで気が回らなかった自分が甘かったということですかね・・・



わざわざ、自宅に来て何かしよう・・・などという人は得てして裏があるんだということを再確認させていただきました。



訪問販売には皆さんもおきをつけてくださいね・・・



では、また~(*・ω・)ノシ








[1]転用:フレッツ光が行っているサービスをプロバイダに移すこと詳しく知り合い方はこちらからどうぞ

よろしければポチッと1クリックお願いします。
戦国IXA・攻略ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    julyausspopotamous at 16:18│Comments(0)└経験 

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     



    Top▲