第10戦終了!


February 01, 2016
とりあえず、三好戦は終了して結果はこんな感じに

20160130-104


とりあえず、コレで3勝目です。
 



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-7334304987274613"
data-ad-slot="3066553885">








今回やっていて感じたのは合戦報告書の重要性ですね~




合戦報告書の利用






20160130-105

コレは、今回合戦報告書を上手く利用した剣豪防御です。


 20160130-106

今回使ったのは基本的に使われることのない馬の剣豪防御です。



20160130-107
 
ランクアップ素材がなかなか手に入れられない私にとって、防御剣豪は基本的に対速度部隊にしか使えません。
30万程度の防御力しかないので有利な対面で無い限り、私の剣豪は吹っ飛ばされる運命にあります。



 

相手を探す






とりあえず、対象となる相手を探すことからです。


私が防御pを稼ぐために利用するのが



20160130-108



 
前日の合戦報告書です。

1日目平日→2日目休日
1日目休日→2日目平日


 
という場合で無い限り、大抵の人は同じような生活リズムをとります。
それはIXA内でも同じこと。
何時にINするのか何時にOUTするのかというのを前日の行動から推測します。
またそのときやっておくべきことは、
「自分の部隊で相手に勝てるか?」
ということ。
陣に対しても100%の力で突撃してくる人というのは稀にいます。
自分が防御pを稼ぐことはおろか、自分のかわいい兵士を相手の攻撃pや銅銭に変えられないようにするためにも、事前調査はきっちりやっておいたほうが良いです。


罠を張る




そして、相手がINするその時間までに罠となる陣を張ります。
基本的に張る位置は奥側よりも手前側のほうが攻撃されやすい気がします。

20160130-110

理由はただの遠近法でしょうけど・・・




ただ、罠を上手く張ったとしても、攻撃されるとは限りません。


  • 兵士が枯渇した
  • やる気が出ない
  • 実は予定があった
などなど、理由はさまざまです。




攻撃される

 

何時に攻撃される・・・というのは分からないのがこのゲームの難点ですかね~
それが分かれば楽なんですけど・・・

私自身はmokoを使っているので、特に張り付いていなければ・・・
という制約はありませんが・・・



敵襲を早期に発見できれば、事前に調べていた情報から相手の兵科を予想することが可能となります。

今回、私が受けた敵襲は敵襲が発覚した時点で1:12秒/1マス。
普通ならば、コレだけ速い部隊だと馬予想をして槍を主軸とした防御になります。
ただ、事前に情報を得ておけば20160130-111

どちらの速度が今回の値になる可能性が高いか?
というのは明白ですね。

素直に槍を選択していたら、私の剣豪は吹っ飛ばされ、1000ほどしかお相手の赤備えを削ることはできなかったと思います。



札束で相手を殴るゲームというのは言い得て妙ですが、札束の威力を増す金効率を上げるともう少し面白くなると思います。





10戦目の結果





今回は変な特攻を繰り返してしまったせいで

20160130-114

総合pと戦功の効率が非常に悪いですね・・・。
80万近い総合pを稼いでいるのに、戦功はたった2.3万。

もう少し改善が必要です。

ちなみに、総合は10位以内に入りました。
20160130-115



ちなみに同盟はこんな感じ

20160130-116


周りに変人がいっぱいいてくれて助かります。



では、また~(*・ω・)ノシ


 


よろしければポチッと1クリックお願いします。
戦国IXA・攻略ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    julyausspopotamous at 17:39│Comments(0)└プレイ日記 

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     



    Top▲