新しいご祝儀の金額の提案\22,000


April 11, 2016


22,000



きっかけはどんなことだったかはっきり覚えていませんが、

22,000
この中途半端な数字が頭から離れない日々が数日続きました。

 

意味もなく2万2000としてみたり、2・2・0・0・0としてみたり、22kとしてみたり・・・
とにかく22,000に取り付かれていました。

22k (=22×10^3)とした時に奇妙な感覚が私を貫いてきたのでいろいろと22とkについて考え見ると、k=11番目の文字ということに気がついてしまいました。

つまり、22k⇒22×k⇒22×11

ここで足し算と掛け算の特性、交換法則を用いると・・・

22×11=11×22

11×22これを見ていると何か思い浮かびませんか?








いい夫婦


そう!

11×22⇒いい夫婦となるわけです。


20160411-104

つまり、¥22,000というのは結婚する2人がいい夫婦になりますように

そんな願いをご祝儀にこめたメッセージになるのです!
ただ、ご祝儀をまとめる人は少し大変かもしれませんけどね・・・




2で割り切れない3万円とか、ペアの2万円という金額よりは金額に意味があり良いと思います。
2で割り切れるのが嫌だ・・・






そんな方には¥23,000というものもあります。


23,000⇒23k⇒23×11⇒11×23⇒いい夫妻 



注意!


祝儀には相場というものがあります。
お友達相手に22,000や23,000をご祝儀として贈るのはありでも、親族に22,000や23,000を贈る。
また夫婦で来ているのにそんな金額を贈るということは相手のことを考えてもご自分の事を考えても特にはなりません。
事前にそういったことは調べた上で金額をお考えください。


※ k・・・キロの事を指す。10の3乗 22,000=22k
 

 では、また~(*・ω・)ノシ



よろしければポチッと1クリックお願いします。
戦国IXA・攻略ブログ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    julyausspopotamous at 22:40│Comments(1)└ひとりごと 
    この記事へのコメント
    1. Posted by え~と   August 06, 2016 16:26
    11×22=242 煮ると思うのですが・・・

    コメントする

    名前
    URL
     
      絵文字
     
     



    Top▲